新規会員登録

会員登録ページへ

  • メディア実績
  • 買取実績
  • 宅配買取
  • スタッフ紹介

営業日カレンダー

2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

羽織・コート

全354件

冬だけじゃない!羽織は季節を感じられるオシャレなもの!


もみじが色づきはじめると、着物の装いも少しずつ変化していきます。
秋空の下をいそいそと草履を走らせるその後姿はなんとも言えぬ日本の風景…。
秋といえば「羽織」の季節ですね。
もともと「羽織(はおり)」は体の保温の為に着ていましたが、その着姿は季節感満載で帯の部分がふわりと浮き上がっているその姿はすてきですよね。
羽織といえば「冬羽織」なんて季語があるので冬ばかりを想像してしまいがちですが、実は「夏羽織」という季語もあり、絽の羽織や、紗の羽織、レースの羽織など四月頃から楽しめる羽織もあります。
夕方など日が落ちた頃のお出かけなどにはオシャレも兼ねて着て楽しみたいですね。




一口に羽織といっても種類は沢山あるんです!


皆さんは着物の防寒はどのようにされていますか?
和装でお出かけ♪でも寒いかも…でも室内は暖かいし…なんて悩まれる方は多いです。
今はユニクロのヒートテックを着物着用時に着られる方もいらっしゃいます。
極暖なんて本当に暖かいですよね。でも中に着込みすぎてしまうと体温調整が効かないのが辛いところです。
なにしろお着物は簡単には脱げませんし脱いでしまえば着るのも大変です。
なので、インナーは適度に、アウターで調節できたほうが安心です。
では具体的にどんな和装アウターを選べばいいのでしょう?

秋ごろから冬の初め頃にオススメは…


「羽織」…丈の短いものと、長羽織と呼ばれる膝くらい(身長によります)まであるものがあります。
丈の短いものはカジュアルな印象で、長羽織になると柄によってはセミフォーマルになるものもあります。
羽織は羽織紐を使用するので、さらにオシャレの楽しみが増えますね!
アクセサリー感覚で気分に合わせて羽織紐を楽しんでくださいね。
またおしゃれ上級者は羽裏と呼ばれる羽織の裏側の生地にこだわりたいです。
見えないところのさりげないオシャレは贅沢を禁じられていた江戸時代から続いている歴史あるものです。
羽織はお洋服の一部といった感覚なので室内での着用は可能ですが、座るシーンなどでは裾を踏んで座ってしまうと皺になってしまうので、出来るだけ脱ぐ事をおすすめします。


「道行」…一番の特徴は衿が四角く開いていることとコートということです。
柄にもよりますが、礼装としても普段着としても着用できるので便利ですね。こちらはコートですので室内に入る前に脱ぐのが礼儀となっています。


「道中着」…こちらは普段着です。特徴は着物の衿と同じ形であるという事です。
和装用のコートですので外で脱いでから室内にお入り下さい。


では真冬になり気温もぐっと下がってくる時期には何を着たらいいのでしょう?


「和装コート」…カシミヤの高級なものからウール素材のものなど、お洋服と全く変わらない印象のものが多く、防寒にも優れています。
着物独自の袖の形に合わせたデザインが多いですが、ぽたっとした袖が可愛らしく、お洋服に着ていただいても大丈夫です。
帯の部分を考えて腰周りがゆったりしたものも多く着心地も良いと思います。
こちらもコートですので室内に入る前に脱いでくださいね。


「ケープ・ポンチョ」…カジュアルに楽しみたいならケープやポンチョがオススメです。
袖なしのものもあり、着物用のものでなくてもご着用頂けます。
生地の厚さや素材などで暖かさも変わるので真冬には暖かい素材のものを選んでくださいね。


「ショール」…お洋服用のものでも着物用のものでもご着用いただけます。
大判のもので上質なカシミヤのショールが一枚あればどこにでも着ていけますね。
また室内で少し寒いなというときにはひざ掛けにも使えるのでとても便利です。
マフラーのようにまいてもカジュアルに着物姿を楽しめるのでおすすめです。

一年中楽しめる羽織ですが、その種類は沢山あり、雨の季節に活躍する「雨コート」も一枚あるといいですね。
憂鬱な雨のシーズンに雨コートをお洒落として楽しめると、お出かけも素敵なものになりますね。
きもの屋小町では新品からリサイクルまで様々な商品があります。
値段もリーズナブルなものが多いので沢山おしゃれを楽しみたい方にはとても楽しんでお買い物いただけると思います!