新規会員登録

会員登録ページへ

  • メディア実績
  • 買取実績
  • 宅配買取
  • スタッフ紹介

営業日カレンダー

2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
定休日
2019年 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
定休日
 

ショール

全22件

ショールとは


着物用のショールには防寒の意味と共に、ファッションアイテムとしても意味がある物もあります。
肌寒い時には道行コートや道中着、羽織などの上着を羽織りますが、それでもまだ寒い場合には、その上にショールを掛けたりもします。
着物の上にショールだけというスタイルもあります。
その日の気温によって調節していだたくのですが、コート類と違い、ショールの方が畳んだ際にかさばる感じが少なく、
上着が必要か不要かが微妙な天候の時には重宝します。
暑くなってきたら小さく畳んでバッグの中に収納できる手軽さが魅力です。
成人式の際によく見かける毛皮や羽毛などの華やかなショールは防寒の意味もありますが、振袖の華やかさをアップするためのファッションとしての意味があります。



ショールの種類など


ベルベットのショールは生地の表面に起毛があり、ふんわりとした質感が魅力。
防寒アイテムとして見た目にも暖かく、秋冬のショールに特におすすめしたいショールです。

カシミヤやウール素材のショールも保温性が抜群で秋冬に大活躍してくれます。
デザインやカラーによっては洋服にも併用できるものもあり、幅広く使えるのが魅力的です。

レース素材(または透け感のある物)は寒い秋冬には向きません。おすすめしたいのは春先などのちょっとした上着代わりなどに。
また春、夏でも移動中の帯の汚れやスレが心配な方には塵除けの代わりにもおすすめします。
エレガントな雰囲気のレース模様の物を選べば、上品な大人のスタイルも演出出来ます。

振袖用のショールは水鳥ショールやフォックスショールなどのフワフワとした羽毛や毛皮が特徴的です。
胸元にふっくらとボリューム感を出すことによって暖かいだけでなく、豪華な雰囲気が演出できます。
清楚な雰囲気や優しい雰囲気にしたい方には白の水鳥などのショールを。
かっこいい雰囲気や大人っぽい雰囲気にしたい方にはフォックスショールなどがおすすめです。
最近では可愛いピンクやシックでかっこいい黒などのショールもあり、カラーも増えてきていますので、
ご自分のイメージに合ったショールをお選びください。
ショール1つでも印象が変わりますよ。



高級ショールなど


「無月」(MUGETU)
着物ファンの方なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
無月は帯なども多いのですが、ショールもよく作られています。
本場の泥染め大島紬の糸を使った刺繍模様が特徴的。
ショールの場合には、その大島紬の糸をチュールレースの上に刺繍することによって模様にしています。
レース生地の上に刺繍していますので、透け感があります。 刺繍模様が浮かび上がり、上品でエレガントな雰囲気があります。
一度は羽織ってみたい高級ショールの一つです。
「ミンクなどの毛皮」
最近ではミンクなどの毛皮製品が作られることも少なくなってきましたが、リサイクル商品として販売しているものには大変高級なものが多くあります。
上記のような高級ショールは新品では中々気軽には買えません。状態の良いリサイクル品もありますので、
一度探してみると良い物に出会えるかもしれません。リサイクルなら新品の価格よりも格段に手に取りやすいお値段の物が多いのでおすすめです。 無月ショールに限らず、高級ショールは出品数も少ないので、これだというものがありましたら是非ご購入ください。