新規会員登録

会員登録ページへ

  • メディア実績
  • 買取実績
  • 宅配買取
  • スタッフ紹介

営業日カレンダー

2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
定休日
2019年 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
定休日
 

男物きもの

全33件

男物きもの 最近は着物男子が急増中?!


着物といえば女の人のイメージがあり、着物で男の人と想像するとサザエさんに出てくる
波平さんが思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか?
なかなか普段着で着物を着る男性というのも少ないのかもしれません。
しかし昨今、着物はオシャレ男子の代名詞にもなっています。
ハンドメイド作家さんが集うマルシェなどに出店しているアーティストさんの中には、
ワイシャツに蝶ネクタイをして、その上に着物を着こなすオリジナルスタイルの人をよく見かけます。
着物というだけでハードルがあがってしまいがちですが、男性ならではの着物の着こなし方として
ワイシャツを着る事で長じゅばんなども必要ないので気軽に男物着物を楽しむ事ができますね。
さて、一口に男着物と言っても、いったいどんな種類を着ているのでしょうか?
柔らか物と呼ばれる女の人で言うところの訪問着などにあたる、
染めの着物が結婚式や披露宴などの礼装・略礼装となります。
この場合袴姿で見ることが多いと思います。
また、お食事会などに行くのにサラリと着こなしたいという方には紬で作られた着物がオススメです。
こちらはドレスコードのあるディナーなどに着ていかれるときは羽織を着用される事をおすすめします。
羽織=ジャケットと考えると着物選びも迷いませんね。
では最初に出てきたオシャレ男子がカジュアルに着こなすお着物とはどんなものでしょうか?




着物男子を目指す人にオススメの着物!


カジュアル着物といえば、ずばり「紬」です。
一口に紬といってもその種類は沢山あります。
有名なところでは「大島紬」「塩沢紬」「結城紬」などがあげられると思います。
こちらは、洋服でいうところの「ブランド品」です。
それぞれの紬ブランドには特徴がありますので、比較して自分の好みを見つけるのも面白いですね。
羽織とセットのアンサンブルなら、羽織ればディナーやパーティなどにも着ていけますし、
羽織なしでカジュアルに着こなす事が出来ます。
また、最近お子様の七五三のときにお父様がオシャレなアンサンブル着物に
ハンチングなどのハットを合わせてお写真を撮られる方も増えています。
スーツもいいけど、お子様のお着物姿に合わせて、お父様は紬のアンサンブル、
お母様はカジュアルな小紋といった新しい形の七五三にも紬のアンサンブルは大活躍ですね。
男物きものにも洋服と同じでノーブランドのものからブランドのものまでありますので、
まずはノーブランドのカジュアルなものから始めて、慣れてきたら大島紬などの
ブランド物にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?